野塾練試情報刊

シーカヤック・スキー・登山・キャンプなどを通じて、友達の輪を広げよう。

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

残念シリーズ その16

今問題になっていると言うか話題になっている方の肩書きで御座います。なるほどで御座います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本赤十字社水上安全法救助員 認定
jsca (日本カヌーセーフティ協会)公認インストラクター2
RACリーダー・CONEリーダー
第1級小型船舶操縦士

沖縄カヤックガイド協会副会長
沖縄マリンレジャーセーフティビューロー理事
国立沖縄青少年交流の家研修指導員
豊見城警察署管内水難事故防止連絡協議会会員
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これだけの肩書きがあったら飲酒パドリングをやっても良いんでしょうね、きっと。
そして真面目にカヤッキングに取り組んでいるスクールやガイドを陰湿に批判をしても良いんでしょうね、きっと。

HPの日記を見る限り反省は殆どしていないようです。

じっくり考えるとですね、安全協会とか水難事故防止とか研修指導員とかそういう言葉を経歴に並べらると、それらの言葉と言うか単語が如何に虚しい内容になっているのかが良く分かりますね!

この残念シリーズはまだまだ続くし、これ以上本人の反省を求めることは恐らく不可能でしょうから、そしてある日、本人が突然気がついてもそれは既に遅すぎたことを実感してもらうしかないことになるでしょうね!

それにしても偉大ないや「異大な」先生だったんですね!さすがJSCAの公認インストラクターなんですね!さすがガイド業の副会長なんですね!飲酒パドリング推進協会でも作って会長になられたらピッタリじゃないですかね!
スポンサーサイト

category: シーカヤック

tag: 沖縄 カヤック ガイド 指導員 飲酒パドリング 漕店

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。