FC2ブログ

野塾練試情報刊

シーカヤック・スキー・登山・キャンプなどを通じて、友達の輪を広げよう。

08/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

パドル製作教室

5月のパドル製作教室は末ごろになると思います。1泊2日の日程で平日に実施予定です。事務所泊になります。参加費用は3万円(材料費込み)です。因みにキャブラックの販売予定価格は38000円ですから、製作教室に参加された方がかなり割安になります。また作り方を覚えれば、時間さえあれば数千円で1本作れますので、教室参加の意義は大きいと思います。

このパドル製作教室に参加された場合は必ず1本は参加者のモノになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パドル製作についてのお問い合わせが沢山来ておりますが、パドル製作の方法や図面の情報提供は有料無料を問わず一切行っておりませんので、前もって御了承ください。

また携帯電話へのメールは固く固くお断りを申し上げます
スポンサーサイト

category: ライトウッドパドル

tag: パドル製作

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

3/18(日) パドル教室

3/18日曜日のパドル製作教室は午前10時より、練試櫂事務所の工房にて行います。無料の製作講習はこれが最後になりますので、製作途上の方はできるだけご参加下さい。

尚、製作に必要な樹脂やニス、刷毛その他の用品は各自持参してください。但しガラスクロスは沢山持っていますので、こちらで準備します。

参加予定の方は、今週の木曜日までにご連絡をお願いします。

category: ライトウッドパドル

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

残りのパドル2本

組み立てが終わってそのままになっているパドルに本日からジュッシングを始めました。多分明日には完了します。クロッシングをしなくてもいいから早く仕上がりますし、重量もその分軽くなります。が何故か今日は硬化が遅く、次の作業ができません。最近はこういう現象が少なくなったのですが、まだまだ初心者と言うことでしょうか?!樹脂作業は難しいですね!

この週末には使えるようにしたいと思っていますので、どんどん使って見て下さい。YAGAMIパドルの影響を受けて製作した超簡単超軽量で丈夫なニューキャブラックの使い心地や如何に・・・?です。ブレードの切れ味もきっと良いと思います。女性にも好評に違いないと思います。

それに近年、特殊ブレード材が手に入らなくって来ていたので、その辺の適当な木材で作れるのなら、こんなにありがたいことはありません。650g程度の超軽量パドルが自作すれば、2000円以下で作れるなんて素晴らしいことです。この重量のカーボンパドルよりも漕ぎアジが良いとなれば、もうカーボンパドルも不要となります。まぁしかし中にはワタシのような無名のオジサンが作るパドルだから、信用できないと思う方もおられるでしょうが、それはそれとして、興味ある方は是非とも自作にもチャレンジして頂きたいと思います。

650g前後のカーボンパドルは6~7万円もしますので、なかなか手が出ません。しかし鈴木製法のウッドパドルは、そのカーボンよりも更にしなり具合が体に優しいのですから、ほんまスゴカロ~です。でぇ~れぇ~ええよ!つこうてみりゃぁ~分かるよ。

週末は乞うご期待です!

category: ライトウッドパドル

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

冬季活動準備

ファイナル練試会が終了してから、なかなか冬季の活動準備に入れず、毎日無為な生活を送っておりました。HP更新はおろか、部屋の片付けもできず、いたずらに時間が過ぎて行くばかりで、我ながら情けない状態が続いていました。

それほど疲れていた訳ではないのに、すぐに冬の準備態勢が取れなかったのは、精神的な切り替えができなかっただけのコトですが、これは今に始まったことではありません。すぐに切り替えができる人なら、隔週でスキー行ったりカヤック行ったりできるのでしょうが、それが自分にはできないのです。それをやると、どちらも楽しくなくなるのです。

そんな訳で、冬季は雪山に専念しますが、今日はやっと切り替え作業に着手することができました。そして、やっと雪上グッド運搬ソリの製作に明日から入ろうと思ったのですが、まるでからかわれてでもいるのでしょうか、天気が悪くなるようです。もし雨でも降ったら、パドル製作教室の準備でもやろうかなぁ~と考えていますが、製作教室は2009年1/17(土)に予定しています。そして1/18(日)に新春茶話会を考えていますので、皆さん宜しくです。

実際には、1/17(土)の夜に食事会をしますので、これが実質茶話会になると思います。翌日曜日は、一応低山トレッキングを予定していますので、デイバッグやタオルなどご持参下さい。

昨年の茶話会の時は、「事務所内が非常に寒かった」と大変評判が良くなかったので、今年は汗かくほど暖かくしてやりますので・・・。

話が前後して申し訳ありませんが、製作教室では、デジカメで作業のポイントを撮影しておいた方が良いと思いますので、メモと一緒に持って来て下さい。つい数年前はカンナの使い方も良く知らなかったのに、製作教室とは何事ぞぉ~?!って言われるかも知れませんが、現在では多くの方々に愛用されるようになって来ていますので、一度ご自分で作ってみて下さい。

650gのパドルを作るのはなかなか難しいですが700gであれば、それほど無理をしなくてもできると思います。キャブラックW・キャブラックN・ツイギィ・ブギィーsw等4本もあれば、ツアーだけでなく錬成もより楽しくなると思います。

category: ライトウッドパドル

[edit]

trackback: -- | comment: 1
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。