FC2ブログ

野塾練試情報刊

シーカヤック・スキー・登山・キャンプなどを通じて、友達の輪を広げよう。

08/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

パドル教室 準備

DSCF2700 (2)
昨日は気分が乗らずおまけに天気も悪かったので、何も準備できず終いでした。天気のせいにするんじゃ~ないぞ~って声が聞こえてきますが、木材を扱うときに雨が降っているときはやりたくないのですね!まぁ怠惰なせいもあるかも知れないが、木材が湿気を含むと色々とやりにくいのですね!

DSCF2702.jpg
今日もイマイチ気分の乗りは悪かったのですが、朝からゴソゴソ&イゴイゴしている内に部品の切り出しが午前中に出来、午後から片面組み立ても出来、先ほどほぼ完成しました。まだ乾燥していませんが、明日までには完全硬化しているでしょう。

DSCF2703 (2)
これではまだ準備が不十分で、明日はもう一本分の部品を作らないといけません。実はパドル製作のプロセスの中で一番気分に左右されるのが、この最初の切り出し作業かも知れません。

部品の切り出しが難しい訳でも時間がかかる訳でもありませんが、何故かワタシには苦手な分野です。もっと良い道具を揃えたら、そうでもないかも知れませんが・・・。

ひとたび切り出しが終わると、完成まではそれほど苦になる展開はありません。淡々とやるべきことを進めていくだけですから。
スポンサーサイト

category: パドル

tag: パドル製作教室 ライトウッドパドル シーカヤック用

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

パドル教室

12/11(日)に予定していますパドル教室について・・・・

自分の製作に使う木材が必要な方は前もってお知らせ下さい。準備しておきます。

=材木の金額など=
・シャフト材2本:800円程度
・ブレード材1本:1000円程度  (2枚分あります)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=製作工程=

あらかじめ部品を製作しておきます

午前中:部品の作り方と組み立てをします

昼食&休憩

午後:あらかじめ組み立てていたパドルを削りだします
 
   削りだしの方法がポイント

   サンディングまで行けばOKかな・・?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
~パドル仕上げ剤について~
・凄くよさそうなの発見したのですが、単価が非常に高い

・従来の塗装剤が一番安そうなんですが、取り扱いが難しい

・比較的値段の安い塗料も多種類ありますので、色々と試してみる価値ありです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

category: パドル

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

パドル修理

まる2日間ほとんど眠っていました。熱はなく咳が酷かったのですが、それも昨夜ごろから収まり、今朝はほぼ回復しました。それで気になっていたパドル修理ですが、先ほど樹脂作業を終了しました。この樹脂作業が何年やっても失敗します。ちゃんと塗ったはずなのに、パドルを裏返すと玉のようになった樹脂の塊ができていたりして、そうなるとそれを削り取ってまた塗りなおしをしないといけないのですが、多分それはないと思いますので、樹脂が硬化したら、ワクシングして完了です。

来週月曜日には発送できると思います。ブレード強度はまだ確認していませんが、大丈夫だと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
樹脂が余ったので、ついでに他の2本のパドルも修理その他作業をしてリニューアルしました。パドルが壊れてもカヤックが割れても自分で修理ができるというのは、安心ですね!当初は樹脂の取り扱いが分からず非常に苦労しましたが、あの時の苦労は無駄じゃ~なかったということでしょうか?!

category: パドル

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。